自由が丘整形外科の体験談とリウマチと膝関節治療に悩む患者さんの声

リウマチを患って25年・・・



No.1

2007年8月

私は、リウマチを患って25年になります。

年数は長いのに良い病院になかなか巡り会えず、最近まで通っていた(10年くらい)病院は総合病院でした。

内科(リウマチ科)と整形外科との連携がなく、病気の方も悪化していき、足首の関節はつぶれ、足の指はすべて脱臼していますよ。と整形外科の先生に言われたときは、今までの治療は何だったのかとつくづく思いました。

気が付いたら、すべての関節が冒され、足首は痛みがひどく歩くことも 立っていることも出来なくなっていて、痛みをとるには手術しかありません。と言われ一時は手術も考えました。

友達に相談したところ“病院、変えてみたら”とパソコンを開いたとたん、目に飛び込んできたのが、

大きな文字の自由が丘整形外科のQ&Aでした。 

読んでみると、私と同じ悩みの質問ばかり、迷わず電話予約し、天本先生の診察を受け、足首にその日に痛み止めの注射をして、薬をいただき帰りました。

次の日、本当にびっくりしました。あんなに痛かった足がうそのように消え、注射が効いているんだろうなと思い、先生に聞いてみたら、二週間は効くから。と言われましたが、二週間が過ぎても痛くならないので、その後は薬が効いたとのことでした。

今は、家族全員がびっくりするくらいスタスタ歩けるようになり、毎日笑顔で暮らしています。

以前の病院は予約をしていても、二時間位は当たり前に 待たされ、会計で待たされ、薬で待たされ、痛みを抱えながら、通うのには苦痛でしかありませんでした。

今は自由が丘整形外科に通うのが楽しみなくらいです。

先生はもちろん、看護師さんもリハビリの先生もとても感じの良い方ばかりです。

悩んでいる方、是非一度、天本先生に診ていただいたら、明るい毎日が過ごせますよ!

横浜市 Sさん