自由が丘整形外科の体験談とリウマチと膝関節治療に悩む患者さんの声

リウマチ、ほぼ完治・・・



No.10

2007年12月

リウマチがほぼ完治・・・

平成17年8月に関東労災病院にて、天本先生に初めて診察して頂いたとき、すぐに握手をして下さったことが、とても印象的でした。

それから、リウマチの診療が始まりました。(MTX 2錠〜3錠になる)

平成18年4月、胃が重くなり、MTX 2錠に戻る。

左足の甲が腫れて、注射をして頂きました。痛みは取れましたが、何年前からの外反母趾がすごく痛く、インソールを入れたりしていましたが、歩けなくなり、先生に手術をお願いしました。

8月、両足の外反母趾の手術。腰から下の麻酔をし、1時間半ほどかかり、とても痛かったのを覚えています。 

それから1年。

足の痛みはなく、自由に歩けるようになり、とてもうれしいです。

それからMTXも1錠になり、平成19年10月から、リウマチの薬は飲んでいません。

リウマチになって10年。歩けないほどの痛みがありました。

2年前に先生に出会えて(今はリウマチの薬がなくなったことや、外反母趾を手術して下さったことが)、とても良かったと思います。

リウマチは、完治する事はないようですが、それはそれなりに向き合って、元気にしたいと思います。 これからも、よろしくお願いします。<もう少し、天本先生がお話し下さると、とても良いなぁと思います。>

体験談

院内 ご意見・ご要望用紙にて 世田谷区 Oさん(一部文章を直させて頂いています。)

院長コメント

完全に抗リウマチ薬フリー(ほぼ完治)になった患者さんです。