自由が丘整形外科の体験談とリウマチと膝関節治療に悩む患者さんの声

膝の痛みで来院



No.4

2007年10月

膝の痛みで来院。

趣味で登山を長くやっています。今まで膝が腫れたことは数回ありましたが、自力で治しました。

ところが、この6月の山行きで腫れてきた膝が痛みも伴い引いていくどころか過去最高に腫れてしまいました。

山用のストックを突き、通勤する次第で階段はとても無理・・・エレベーターを探し遠回りしての苦痛の毎日でした。

もちろん、すぐに某大学病院にかかりましたが、ただ膝の水を抜くだけで・・・曖昧な回答。

毎週90ccの水を抜くだけで治療に入ってくれない。ヒアルロン酸も効かない。もう二ヶ月も進歩無し!

山に行きたいし、痛いし、生活にも支障をきたしフラストレーションが溜まる一方。

真剣に絶望感がみなぎってきた時、ネットで天本医師のHPに触れました。

主人と相談をし、某大学病院に見切りをつけ紹介文を書いてもらい、その足で自由が丘整形外科に飛び込んだ次第です。

先生に「治りますか?山に行けますか?」と質問しましたところ、「行けますよ。行けるようにします。」と言われた時の喜びは忘れられません。

そして、日に日に良くなり嘘のよう・・・なんと8月に初診で9月半ばにトレッキングレベルの山へ復帰!10月に入って北八ヶ岳!

そして、とうとう涸沢(標高2310m)まで行って来ました。

完全復帰できた事に心から感謝しております。

実家の母も膝を患って治らないというので、すぐにこちらを紹介しました。

つい有名大学病院だからと長く通ってしまいがちですが、ユビキタスな時代、ネットを活用し、自由が丘整形さんに出会えた事が本当に幸せでした。

メールにて 匿名希望