リウマチ治療の体験談

受診していただいている患者さんの声をまとめてみました。

東京リウマチクリニック体験談

リウマチ治療と妊娠・出産

二十代後半でリウマチになりました。

初めは右手首、次に左手首→右肩→左肩と次々に左右対称の関節に痛みが出始めました。

血液データーからも分かりやすいリウマチだったので、最初に受診していた病院でもすぐにリウマチと診断され薬を飲んではいましたが、一向に良くならずそれどころか痛みが増し、日に日できなくなっていくことが増え自分の身の回りのことすらできない状態になりました。

当時通っていたリウマチ専門医から、これ以上薬も増やせないしどうすることもできないと言われ絶望的でした。

そんな時インターネットで見つけた自由が丘整形外科(現東京リウマチクリニック)に藁をもすがる思いで受診しました。

MTXの服用と生物学的製剤の注射を始め、徐々に痛みがなくなっていきました。

受付の方々や看護師さんもとても親切な方ばかりで、精神的な安心感も大きかったです。

それから、生物学的製剤使用中の患者は免疫力が下がるため、風邪の流行る時期には他院にかかるときのために紹介状を用意してくださったり、毎回血液検査をしていただいているのですが、肝臓の数値が急に上がった時に病院から直ぐに電話をいただいたこともありました。(個人的にサプリメントを飲んでいたことが原因で飲むのを止めたら数値が元に戻りました)

患者さんがとても多くて、いつもお忙しい病院ですが本当に先生は患者思いで親身になって診てくださいました。

リウマチの初期段階で院長先生にお会いできたお陰で今では薬を完全に止められるまで調子がよくなり寛解をむかえ、このたび妊娠し無事出産することができました。

病気になったことで色んな事を諦める生活を強いられることになった私にとって、こんな日がくるとはあの時は全く想像もつきませんでした。

本当に感謝しています。産後のリウマチの悪化はあるかもしれないので、その時はまた宜しくお願いします。

お世話になりましてありがとうございました。

体験談専用メールにて  35歳 女性

【院長コメント】

おめでとうございます。体験談もみなさん励みになると思います。

スタッフにも伝えておきます。子育て大変でしょうが応援しています。

リウマチ治療について

関節リウマチ RAに関する当クリニックのページ