リウマチと向き合う リウマチ教室 東京リウマチ・膝関節治療センター 東京都 世田谷区|大田区|目黒区 整形外科 リウマチ科

自由が丘整形外科

リウマチ(+膝関節)専門

自由が丘整形外科 電話対応時間月~金 10:00~17:30まで 0337221411

田園調布駅徒歩7分
自由が丘駅徒歩15分

トップページの中の関節リウマチについての中のリウマチはなぜ治らないのか

関節リウマチ 教室

リウマチと向き合う

リウマチはなぜ治らないのか

医師 天本 藤緒

資格:日本整形外科学会専門医 日本リウマチ学会専門医

専門:リウマチ、中高年の膝関節

  • 国立国際医療センター 東京大学整形外科
  • 米国バージニア州 Advanced Orthopedic Center
  • 関東労災病院 整形外科医長を経て現在に至る。

今やリウマチは薬をちゃんと使えば治る病気です。

リウマチ治療中で、痛みがとれない、変形が進んできたという方は是非お読みください。

リウマチという病気に立ち向かう

リウマチという病気はまだ原因がはっきりとはわかっていませんが、薬を十分に上手に使えば、ほぼ治る(寛解)時代です。

発症後1年以内に、きちんとした(国際的に標準レベルの)治療を行えば、変形が進行したり、手術になることはまずありません。前向きな姿勢で勇気を持って病気と闘ってください。

次ページ・・・関節リウマチとは何か?

田園調布イラスト
^